梅雨時や夏場は特に気にかけています。

梅雨時や夏場は特に気にかけています。

今年もジメジメとした季節がまたやってきました。
昨年は梅雨入りが遅く空梅雨で、7月になるとゲリラ豪雨が度々ありました。
異常気象が各地で起こらないといいですが・・・。

さて、バイクの教習を受ける方は毎回教習の時にこのジメッとした中でも、ヘルメットやプロテクターなどを必ず身に着けなければなりません。
普通車の教習を受けている方はあまりご存じではないことですよね。
ヘルメット等はこの時季、汗をかいたり、蒸れたりと臭いや衛生面が気になるという方もいらっしゃると思います。
当校では、二輪用具を管理する担当者がちゃんといます!

このようにヘルメットは、除菌スプレーをかけて風通しの良い所で乾かします。
もちろん天気が良ければ、陽に当てて乾かしております。
最近では女性ライダーが増えてきたので、プロテクターも念入りに手入れをしています(`・ω・´)

このように。
おっと?
上記二枚目の写真右側にある部屋はまだお見せしたことがないような・・・
こちらは、二輪教習生が支度をする部屋です。

おそらく部屋の全体を撮影したものは初公開です!

今月上旬に一年に一度 県警の本部の人たちが来て行う、自動車学校のあらゆることをチェックする総合検査というものがありました。
その時の話ですと、
「エアコンがついていて、靴のサイズやヘルメットがここまでたくさん置いてあり、きれいに保たれているのは、県内でも数少ないです。」
というお褒めの言葉をいただきました。
担当者もより一層、衛生的にと思ったことでしょう。

これからも衛生的に、より気持ちよく教習が受けられるよう努めていきますので、みなさんも教習をがんばってください。
免許取得をお考えの方はご入校を心よりお待ち申し上げております。
ちなみにバイクは新車導入したばかりです