上越自動車学校 新潟県公安委員会指定第1号

0120-948-625

受付時間 9:00-20:00(年末年始を除く)

お知らせ

  • TOP
  • お知らせ

お知らせ一覧

  • 202002.19
    お知らせ 3月分の時間表をアップしました。

    2020年3月分の時間表を更新しました。

    時間表のページへ

  • 202002.03
    お知らせ 1月卒業生の声

    1月中にご卒業された方からうれしいお言葉を頂戴したので、いくつかご紹介いたします。

     

    1/5 10代女性

     

    1/5 10代男性

     

    1/13 10代女性

     

    1/30 10代女性

     

    皆様ご卒業おめでとうございます。これからも安全運転でお願いいたします!

  • 202001.16
    お知らせ 2月分の時間表をアップしました。

    2020年2月分の時間表を更新しました。

    時間表のページへ

  • 202001.04
    お知らせ 明けましておめでとうございます。

    新年明けましておめでとうございます。
    本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

     

    当校は明日より通常営業となります。
    免許取得は雪の少ない今がおすすめです!
    皆様のご入校心よりお待ちしております!

  • 201912.27
    お知らせ 12月卒業生の声

    12月中にご卒業された方からうれしいお言葉を頂戴したので、いくつかご紹介いたします。

     

    12/14 10代男性

     

    12/15 10代男性

     

    12/21 10代女性

     

    12/26 10代女性

     

    皆様ご卒業おめでとうございます。これからも安全運転でお願いいたします!

  • 201912.21
    お知らせ 1月分の時間表をアップしました。

    2020年1月分の時間表を更新しました。

    時間表のページへ

  • 201912.18
    お知らせ お手紙をいただきました。

    先日高齢者講習にお越し頂いた受講者様から匿名でお手紙を頂戴しました。
    下記に掲載させていただきます。

     

    高齢者研修講師先生有難うございました。(十二月七日、三名 参加)
    一、視力、動態検査
    二、危険運転ビデオ視聴
    三、実地検査
     冗談を交えた軽妙な話し振りとていねいな態度、久し振りに「人」に会った感じでした。
    私の欠点は、
    1、停止線オーバー
    2、信号を見落さない事
    3、カーブ、スピードの出しすぎ です。
    ふだん軽トラックを動かしているために停止線オーバーかなと思います。
    以後、右の三点について注意して運転します。有難うございました。
    有難うございました。 乱筆にて(原文のまま)

     

    ていねいなお手紙、ありがとうございました!

  • 201912.02
    お知らせ 11月卒業生の声

    11月中にご卒業された方からうれしいお言葉を頂戴したので、いくつかご紹介いたします。

     

    11/1 30代女性

     

    11/21 10代女性

     

    11/23 10代男性

     

    11/23 10代女性

     

    皆様ご卒業おめでとうございます。これからも安全運転でお願いいたします!

  • 201911.21
    お知らせ 12月分の時間表をアップしました。

    2019年12月分の時間表を更新しました。

    時間表のページへ

  • 201911.20
    お知らせ 避難訓練を実施!

    本日、当校において避難訓練を実施しました。
    今回は火災が発生したという想定です。

     

    事務所に火災受信盤があるので、これでどこで火災が発生しているかが分かります。
     

    安全なところで直ちに本部を設置。
     

    講習に来ていた人の中で意識不明の傷病者が発生した想定。
     

    担架で安全な場所へ移動し、回復体位をとる。
     

    また、折りたたみ式の担架の組み立て方も確認しました。
     

    反省点もあがっておりましたが、比較的スムーズに訓練を終了することができました。

    この他にも、1階・2階それぞれの消火器と火災報知器の場所を確認しました。
    本当に災害が発生してしまったときに、訓練のように動ける職員が一人でも多くなるよう、今後も定期的に実施していきたいと思います。