高田・直江津の統合開校ご挨拶

高田・直江津の統合開校ご挨拶

高田プラス直江津 2校統合
新校舎での開校ご挨拶

 新潟県で初めて指定自動車教習所第1号の栄誉を担った上越自動車学校は、今年(平成27年)に創立55周年を迎えました。この間、高田・直江津教習所あわせて自動車免許を取得された卒業生は10万人さまになんなんとしております。ただし、うち直江津校につきましては、隣接する上越市立水族博物館のこのたびの移転新築拡張計画(平成29年完成予定)に伴ってこの3月31日をもって閉校、高田教習所と合併することと相成りましたが、直江津の皆様にご不便をおかけしないよう、閉校に先立って高田教習所の校舎倍増新築工事を進め、4月1日には新校舎での業務を開始・実技コースでも直江津教習所独自の「牽引」コースを高田に新設、場内コースも改修、増設につとめ、教科、実技、教習車、指導員(男性21名、女性3名)共に、免許教習、法定講習の全てが受検、受講可能の万全の態勢を整えてございます。そしてこの度の統合を機に日曜・祝日教習を5月7日から開始。教習車送迎車(無料)も取り揃えてサービスの充実を期しております。またこの統合を機に新しい校舎、充実したコースでのライセンス取得、そしてセーフティドライブをめざす上越の皆さまのお出かけを上越自動車学校役職員一同、気持を新たにお迎えいたしたいと存じます。新しくスタートを切る上越自動車学校に倍旧のお引き立てを賜りますようお願い申し上げ、統合開校のご挨拶といたします。

平成27年4月1日 代表取締役社長 大竹和夫